瀬川陣市のアナログ ホビーライフ

フィルムカメラ、レコード、カセット、切手収集、BCL、アマチュア無線など昭和の時代に人気のあったアナログホビーを再び熱く楽しむブログ。

紅葉シーズンになると写真に撮る機会も増えてきます。紅葉撮影のポイントを何回かに分けてご紹介します。 まず最初は、逆光を利用した紅葉の撮り方。 紅葉は光の当たり方で見え方が大きく変化します。例えば日の当らない場所や曇り空ではこんな感じに写ります。 色付い ...

全国航空自衛隊の航空祭のメインイベント、ブルーインパルスの曲技飛行。 見ているだけでも十分迫力を楽しめますが、デジカメで撮影してみたいという思う方も少なくないかもしれません。 ブルーインパルスを撮影するときのデジカメの仕様は、まず望遠レンズは必須です。ど ...

デジカメに大敵なのが水濡れ。防滴仕様以外のデジカメは、雨などにさらしてしまうと故障にもつながりかねません。 そこで、急な雨の時にも役立つカメラのレインカバーを100均グッズで工作してみました。 今回利用したのが衣類圧縮袋。透明なビニールと入れ口にしっかりとし ...

大きくきれいな満月が見えると思わず写真に撮りたくなります。秋に見える満月は中秋の名月とも言われ特に月がきれいに見える季節。 そこで満月を撮るときのポイントをご紹介します。 月を撮るときには望遠レンズが必要です。満月を大きくウェブサイトに表示する大きさ(400 ...

キヤノンはデジタル一眼レフ機の新機種、「EOS 60D」を発表しました。 「EOS 60D」は、2008年9月に出た「50D」の後継機。ビギナーからミドルユーザーまでをターゲットにした中堅機。 有効画素数約1800万画素のCMOSセンサーと高性能映像エンジンDIGIC 4を搭載。ISO感度は ...

ニコンがデジタル一眼レフ機の新機種、「D7000」の発売を発表しました。 現行機種の「D3000」「D3100」「D5000」と四桁シリーズはいずれもエントリークラスでしたが、「D7000」は、ミドルクラス機種として中堅を担うスペックで登場。 新開発のニコンDXフォーマットCMOSセ ...

オリンパスのデジタル一眼レフのフラッグシップ機の最新機種、「E-5」が発表されました。 2007年11月に発売された「E-3」の後継機になり、ほぼ3年ぶりのモデルチェンジ。モデルチェンジといっても外観からは「E-3」との違いがほとんど変わらないといった印象。大きさは、幅1 ...

青森のねぶた祭が東京都内でも見られるのをご存知でしょうか。その祭りとは、世田谷の桜新町ねぶた祭。2004年から毎年ねぶた祭を開催しています。2010年は9月11日に開催されました。 規模は小さいものですが、都内でも青森ねぶた祭の雰囲気を味わうことができます。 ねぶ ...

トイカメラとは、文字通りおもちゃのカメラ。おもちゃといっても侮れないものはたくさんあります。そのひとつが学研の大人の科学シリーズから出ている「二眼レフカメラ」。 自分で組み立て、そしてフィルムで撮る、カメラの原点に戻って楽しめるキットです。 完成した二眼 ...

龍馬を訪ねる旅というと京都、高知、長崎などをすぐに思い起こしますが、意外に知られていない龍馬の足取りで重要な地が福井。 神戸で開く海軍操練所の資金の援助を頼みに勝海舟に依頼され、松平春嶽を謁見しにに来るなど、龍馬の生涯で都合三回福井には来ています。(二回と ...

↑このページのトップヘ