瀬川陣市のアナログ ホビーライフ

フィルムカメラ、レコード、カセット、切手収集、BCL、アマチュア無線など昭和の時代に人気のあったアナログホビーを再び熱く楽しむブログ。

2013年の十五夜は満月にあたりました。次に十五夜に満月が巡ってくるのは、8年後とのこと。東京オリンピックの翌年ということです。 今年の中秋の名月は全国的にきれいに見えたようです。ススキのある公園で撮影しました。 ...

瀬川が取材を受けた観光地での写真の撮り方の記事が産経新聞に掲載されました。産経ニュースのリンクはこちら。 2013年9月18日付の産経新聞朝刊に「記念写真、上手に撮影するには?」というタイトルで生活面の紙面に掲載。(大阪版ではこの日の掲載はない模様) 観光地で ...

写真データのバックアップに外付けHDD(ハードディスク)を使用しているのですが、新たな機種を購入するための一台を探しました。 いくつかリサーチした結果、容量、値段、転送速度等から見てこの機種に決めました。 BUFFALO HD-LBV3.0TU3 バッファロー社製の外付け ...

ピンククラウンは、カラー色を「モモタロウ」とネーミング。CMではすでに話題になっていただけに実物を目にするを楽しみにしている方は少なくないでしょう。 まずは、クラウンマークを中心にフロント部分をフィッシュアイ・フィルターで撮影。 ノーマルに撮影した ...

基礎夏期講習も最終回です。 前回のレンズの絞りに続いて、今回は被写体の動きの写り具合をコントロールする仕組みを解説していきます。 写真を撮ったときに画像全体がブレて写る原因は手ぶれ。シャッターを切るときにカメラが動いてしまい、画面全体がブレて写るわけ ...

いまさら聞くことができないデジカメの基礎の基礎を夏期講習の2回目です。 今回は、レンズの絞りについてです。 コンデジなどでいつもオート撮影だけしている場合は、レンズに絞り?一体何のこと?と思うくらい、初めての方には馴染みのない言葉かもしれません。 言 ...

いまさら聞くことができないデジカメの基礎の基礎を夏期講習としてお届けします。 その1回目は、ピント合わせです。 なんとくなくデジカメで撮影を続けていると、ピントが合う時と合わないときがありますね。だけどいつもなんとなく撮り続けているので、どういうときに ...

子供のころの夏休みの思い出はたくさんありますが、そのなかのひとつは昆虫採集。宿題として出されていたわけではなく、自主的にすすんで昆虫採集をしていた覚えがあります。同時に植物採集もしてました。 さすがに大人になると網を持って街中を歩くことはしなくなるとい ...

富士山の世界遺産登録に伴い、当初は登録から外れさていた三保松原がまさかの復活! 関係者のロビー活動などが功を奏したようで、努力が実った形。これは嬉しいニュースでした。そういえば、機内から富士山を撮影した写真の中に三保松原からの風景を写したものがあったな ...

瀬川陣市の新刊、「デジカメ旅写真便利帳」が出ました。 この本は旅での撮影に役立つヒントや知っておくと便利なアイディアをまとめた内容です。 そもそも瀬川は幼少のころから旅にカメラを持っていくようになって写真に興味を覚えました。いわぱ写真履歴の原点と ...

↑このページのトップヘ