東京スカイツリーが8月に400メートルを超えて、広範囲からその姿が見えるようになりました。そして、夏の浅草の目玉といえば隅田川花火大会。

今年は初めてスカイツリーと隅田川花火大会で打ち上げられる花火を並べて撮れると多くの人がトライしたようです。しかし、どこから撮るのがベストポジションなのか、初めてだけに誰も知る人はいません。そんな中、台東リバーサイドスポーツセンター野球場で今年は隅田川花火を撮影してきました。

ちなみに、この台東リバーサイドスポーツセンター野球場は、市民協賛席として事前に抽選で当らないと入れない、いわばプレミア席。

このプレミア席からどのようにスカイツリーと花火の饗宴が見られるのか、ご覧ください。

スカイツリーと隅田川花火

野球場の中からの場所にもよりますが、十分スカイツリーを入れて花火を撮ることができました。なかなかの絶景です。

この場所から縦位置で撮影することこのような感じに。

スカイツリーと隅田川花火


正直、もう少しスカイツリーと花火が重なればベストかなというところでしょうか。それでも十分スカイツリーと花火の饗宴といった感じは出てますね。

来年以降の隅田川花火の撮影でぜひスカイツリーと一緒に撮れる場所を探して、撮影にチャレンジしてみてください。上手く撮れた時の感動はまた格別ですよ。