瀬川陣市のドローン・アクションカメラ ベストガイド

ドローン、空撮テクニックやアクションカメラに関する情報をお届けするウェブマガジン!ビギナーにもわかりやすく役立つ記事や製品レビューを連載。アウトドアでの撮影をバックアップ!

坂本龍馬

NHKが発見した龍馬の手紙、三岡八郎と福井で会った場所

NHKの番組「突撃!アッとホーム」のロケ中に発見された龍馬の手紙。手紙は本物で書いていある内容がトップクラスの重要なものと鑑定され世紀の大発見ともされました。

この手紙にも書かれてある坂本龍馬が三岡八郎、のちの由利公正と福井で会談した場所も特定されています。その現場風景を動画にしました。




この手紙には三岡と会談したことも書かれており、この莨屋(たばこや)旅館での会ったことが裏付けられたことにもなりました。

この他、坂本龍馬の福井での足跡については、 「坂本龍馬を福井でたどる旅」にまとめてあります。こちらも併せてご覧ください。


龍馬の福井での足跡を撮り歩く

龍馬を訪ねる旅というと京都、高知、長崎などをすぐに思い起こしますが、意外に知られていない龍馬の足取りで重要な地が福井。

神戸で開く海軍操練所の資金の援助を頼みに勝海舟に依頼され、松平春嶽を謁見しにに来るなど、龍馬の生涯で都合三回福井には来ています。(二回とする文献もありますが、三回とする説をここでは採用)

今回の龍馬フォトウォークでは福井での龍馬の足跡を訪ね、その撮影スポットをご紹介しましょう。

○福井城・御本城橋

1863年文久3年5月に勝海舟の指令で京都から二度目の福井へ来た龍馬は、神戸の海軍操練所を開設するための資金援助を頼むため前藩主・松平春嶽に謁見します。

その時の場所が福井城。御本城橋を渡って入城したと言われています。

まずは、この福井城が撮影スポットです。福井城内には、県庁などの建物があり、これらの建物が入らないように石垣とお堀を中心に撮るのがポイントです。

龍馬の福井の足跡


龍馬の福井の足跡


続きを読む

龍馬フォトウォーク~立会川編

2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」が始まり、今年は龍馬ブームが加熱し続けています。

龍馬のたどった足取りを歩く、龍馬ウォークや日本人として初めて新婚旅行をしたのが龍馬とも言われていることから龍馬の新婚旅行先を歩く龍馬ハネムーンウォークなどが各地のイベントで開催されています。

それにあやかったわけではないのですが、瀬川陣市が個人ベースで龍馬フォトウォークを始めました。

龍馬フォトウォークとは、龍馬のゆかりの地を訪ね幕末当時の想いを馳せながらその地の風景を撮り歩くというもの。

これまではなんでもない場所も歴史の舞台に置き換えると違った風景に見えてくるのがなんとも楽しくなるのが、龍馬フォトウォークの醍醐味です。

手近なところから、東京・立会川にある龍馬ゆかりの地をフォトウォークしてきました。

龍馬フォトウォーク
京急線・立会川駅ホームにある龍馬ゆかりの地のウェルカムボード。


続きを読む
livedoor プロフィール
【瀬川陣市】-写真新時代の案内人、フォトライフコンシェルジュ。 オールアバウト写真撮影ガイドも担当。

Facebookページは瀬川陣市-フォトグラファー

著書に「デジカメ撮り方便利帳」「デジタル一眼らくらく撮影入門」など多数。
記事検索
このブログについて

その道のプロ「シェルパ」が未知の世界へご案内。

Sherpa Blog
QRコード
QRコード
藤本 健 の“DTMステーション”