2012年6月6日に金星が太陽の前を通過するという天体現象、「金星の太陽面通過」が観測できました。

この日は東日本はあにいくの天気とのことですが、幸いにも西日本側に滞在していてこの金星の太陽面通過の撮影をすることができました。


金星が太陽面を通過し始めたころ。ちょうど太陽の枠に金星がかかっています。

金星の太陽面通過



通過が始まって1時間経過。1時間で動く金星の距離が見て取れます。

金星の太陽面通過